一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 法面緑化

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

法面緑化

ノリメンリョッカ   【英】Embankment Planting  

解説

「法面」とは掘削したり盛土をすることにより出来た土の傾斜面であり、法面緑化は、この土の傾斜面を植物により被覆し安定させることである。

土の性状、含水率、傾斜角等の土壌条件、また、防災、景観保全等主たる目的等により様々な工法があり、使用される植物種もいろいろと工夫されてきた。近年は、生態系への配慮等から表土をブロック状に保存し再使用する工法等郷土産の植物種を使用する工法が多く採用されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト