一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境用語 鳥獣保護員

作成日 | 2009.10.14  更新日 | 2009.10.14

鳥獣保護員

チョウジュウホゴイン  

解説

鳥獣保護区の管理、鳥獣に関する各種の調査など鳥獣保護事業の実施に関する業務を補助する職員。

鳥獣の保護、又は狩猟制度について相当な知識を有するとともに鳥獣保護への熱意を有する人材を選定し、鳥獣保護法鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律・第78条)に基き都道府県の非常勤職員として置かれている。

都道府県ごとの任命総数は、市町村数に見合う数を目標としているが、その配置は地域の実情を勘案して決められる。

なお、国指定鳥獣保護区には国の非常勤職員として「国指定鳥獣保護区管理員」が配置されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト