一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 海岸調査

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

海岸調査

カイガンチョウサ   【英】Coastline Survey  

解説

都市の膨張や産業の発達に伴い海岸線の人工化が進んでいることから、「自然環境保全基礎調査」(環境省)の一環として、海岸汀線の改変状況や立入の可否などについて調べたもの。第2回基礎調査(1978)で初めて実施、以後概ね5年ごとに経年変化状況等を調査している。海岸汀線が護岸、埋立、干拓等で改変されていない「自然海岸」は本土部では既に5割に満たないことが明らかにされている。なお、1997年以降は、「海域自然環境保全基礎調査」の一部として実施されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト