一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 有機農業推進法

作成日 | 2008.04.30  更新日 | 2009.10.14

有機農業推進法

ユウキノウギョウスイシンホウ   [同義]有機農業の推進に関する法律 

解説

有機農業の推進に向けた基本的な理念と国や地方自治体等が果たすべき責務や、施策の基本となる事項を定めることを目的として、第165回国会において議員立法により制定された法律(2006年12月15日制定)。正式名称を「有機農業の推進に関する法律」という。農林水産省所管。

05年3月に閣議決定された「食料・農業・農村基本計画」では、日本の農業生産全体のあり方を環境保全を重視したものに転換することとしており、有機農業はその一つのあり方として推進されることとなる。なお、同法に基づいて国の責務や有機農業推進のための基本的な方針を定めた「有機農業推進基本方針」が、07年4月末に策定されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト