一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 エコアクション21

作成日 | 2012.05.16  更新日 | 2012.05.16

エコアクション21

エコアクション21   【英】Eco-Action 21  

解説

1996年9月のISO14001の発行に合わせて環境庁(当時)から出された中小企業向けの環境保全活動推進プログラムである。内容としては環境への負荷の自己チェック、取り組みの自己チェックと環境保全計画の策定及び環境活動レポートの公表からなる。

プログラム参加企業の登録制度として発足したが2004年にISO14001と同じような認証・登録制度に改訂された。グリーン購入の進展、サプライチェーンのグリーン化、地方自治体における認証・登録制度の創設に対応するため。認証・登録総数は、約7000件。

同じような中小企業EMS(環境マネジメントシステム)の認証登録制度には、KES環境マネジメントスタンダード、グリーン認証、エコステージがあり、約9000件が登録されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト