一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境用語 ティッピングポイント

作成日 | 2022.05.10  更新日 | 2022.05.11

ティッピングポイント

ティッピングポイント   【英】tipping point  

解説

物事がある一定の条件を超えると一気に拡がる現象をさし、一般的には「転換点」と訳される。気候変動問題については、この転換点を過ぎると、気候変動が一気に進む恐れがあることが指摘されている。ただし、この転換点はひとつのものではなく、氷河の崩壊や融解、森林火災や永久凍土の融解などによる二酸化炭素の放出、海洋の酸性化による海洋生態系の崩壊など複数の現象に関連し、それらの相互作用により気候変動が加速するとされている。ティッピングポイントがいつ到来するかについては、必ずしも科学的に一致した見解はないが、IPCCが警告する、産業革命以降の地球温度の1.5度Cの上昇を超えるとその可能性が高いと言われている。ただし、一部の現象については、すでにこの転換点を超えているとの見方もある。(2022年3月作成)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト