一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報『オーストラリア・ゴールドコースト 世界遺産地域のエコツーリズム』

『オーストラリア・ゴールドコースト 世界遺産地域のエコツーリズム』

【カテゴリ】 自然環境 自然とのふれあい

【開催日】2008.06.11

【開催地】東京都


エコツアーの現場で活躍する方の経験を通して、エコツアーについて語り合う場として、毎月1回フォーラムを開催しています。

第26回 月いちフォーラム 〜エコツアーの歩き方
6月11日(水) 18:30〜20:00 (18:00開場)
 藤井慶輔氏(エコツーリズム・オーストラリア協会認定エコガイドおよび査定官)

『オーストラリア・ゴールドコースト 世界遺産地域のエコツーリズム』

 オーストラリア・ゴールドコーストにある、スプリングブルック国立公園とラミントン国立公園で活躍するエコツアーガイドをお招きします。ここの地域は世界遺産として登録されており、正式名称は「オーストラリア・ゴンドワナ多雨林地域」といいます。ここは、恐竜が繁栄を謳歌していた頃に南半球に存在したゴンドワナ超大陸時代の景観や生態を今に伝える森です。

 「世界遺産は観光地なの?」「世界遺産の本当の価値って何?」「エコツアーって何?」「他のツアーと何が違うの?」「その楽しみ方は?」「オーストラリア・エコツーリズム協会のガイド認定制度って?」今回は、世界遺産と認定エコガイドとエコツアーを結ぶ取り組みを皆様にご紹介します。

 また、日本とはひと味違うゴンドワナ多雨林地域の景観や、そこに住む様々な生き物や古代植物をご紹介します。エコツアーだから出来る事、世界遺産だから伝えられる事、資格を持ったエコガイドだから出来る事があります。この森の生態の不思議や世界遺産の価値、自然の楽しみ方をみんなで分かち合いましょう。

■当日展示予定■
・カンガルーの毛皮。
・ユーカリの葉数種類(特徴の実演をします)。
・ユーカリの新鮮な枝(ぽきっと折ると強烈な香りがします)。
・ユーカリの実(分類の仕方を紹介します)。
・コアラのうんち。
・生マカデミアナッツ(その場で割ります)。
・バンクシアの実。 

触れる展示や実演を行います。お子様もお気軽にご参加ください。(小学生以上)

【ゲストプロフィール】
1976年東京北区生まれ。12歳の頃に家族でオーストラリアへ移住。地元高校卒業後、ガイドである父の影響でガイド業の道へ。
2003年エコツーリズム・オーストラリア協会(通称EA)の認定エコガイドとなる。現在はゴールドコーストを拠点とするクレストツアーズに所属し、エコツアーの基盤をつくる傍らEAの査定官としてエコガイド認定の査定を担当する。

【日 時】18:30〜20:00 (18:00開場)
【場 所】モンベルクラブ渋谷店 (東京都渋谷区・東急ハンズ向かい・JR渋谷駅から徒歩8分)
【参加費】 1,000円 (飲み物・資料代込) 
※日本エコツーリズム協会会員特典有!!
【お申込み】モンベルクラブ渋谷店 tel: 03-5784-4005
※当日申し込みも可能です。
【お問合せ】NPO法人日本エコツーリズム協会
tel: 03-5437-3080 fax: 03-5437-3081 e-mail:ecojapan@alles.or.jp

【登録日】2008.04.02

[NPO法人 日本エコツーリズム協会]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2008.04.02

【登録者】日本エコツーリズム協会