一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報エコツアーカフェTOKYO49「真夏のスパイダー作戦」

エコツアーカフェTOKYO49「真夏のスパイダー作戦」

【カテゴリ】 環境学習 こどもの環境学習

【開催日】2012.08.07

【開催地】東京都


【募集期間】| 2012.07.11〜2012.08.07
★★ エコツアーカフェTOKYO 49〜東北復興応援エコツアーカフェ〜 ★★
★★真夏のスパイダー作戦  三陸の伝統に生き抜くチカラを学べ!!★★

東日本大震災で大きな打撃を受けた、宮城県南三陸町の小さな漁村・歌津(うたつ)。三陸リアス式海岸が育んだ海と里山が一体となったこの町に脈々と流れる生き抜く知恵と助け合いが、ライフラインが途絶えた震災時も役立ったといいます。

そのライフラインが途絶えた状況や厳冬を乗り越え、子どもたちと自然の中で生き抜く知恵を身につける“てんぐのヤマ学校”を主宰する蜘瀧 仙人氏(通称スパイダー)をゲストに迎えます。歌津町の伝統と文化、縁もゆかりもない被災地へ移り住んだ経緯、地元の子どもにも人気のヤマ学校の活動、祭りや文化の復興、次第に増えていった仲間たちなど。この一年を振り返りながら、後 展開される作戦や東北のこれからを語ります。

この夏、スパイダー氏はてんぐのヤマ学校で、ある作戦を実施する。森に分け入り、ライフラインもない、炊事道具もない、そこにあるモノを工夫してサバイバルするキャンプ。震災当時の状況も仮想的に追体験しながら、自分の頭で考え、みんなで工夫し、生き抜く実体験をするヤマごと防災訓練のような斬新なキャンプです。

被災地での試みが、現代の私たちに問いかけるものとは。

【ゲストスピーカー】蜘瀧 仙人(くもたき・のりと)氏(てんぐのヤマ学校 代表)
【日時】2012年8月7日(火)19:00-20:30
【参加費】500円(飲み物付)
【場所】日本エコツーリズムセンター事務所
    東京都荒川区西日暮里5-38-5 日能研ビル2F
【お申し込み】ホームページから事前にお申し込みお願いします。
http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk120807
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-5834-7966 FAX:03-5834-7972

【登録日】2012.07.11

[NPO法人 日本エコツーリズムセンター]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2012.07.11

【登録者】日本エコツーリズムセンター