一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報IGESガバナンス・能力グル―プ 研究員募集について(エネルギー関連政策研究分野担当)

IGESガバナンス・能力グル―プ 研究員募集について(エネルギー関連政策研究分野担当)

【カテゴリ】 エネルギー 再生可能エネルギー

【開催地】神奈川県


【募集期間】| 2012.09.01〜2012.09.18 IGESガバナンス・能力グル―プ 研究員募集について(エネルギー関連政策研究分野担当)

1. 募集人員
特任研究員(1名)

2. 研究の概要
IGESガバナンス・能力グル―プ(GC)は、アジアの持続可能な開発に向けたガバンナンスに関する取り組みを支援するとともに、様々な国際機関および研究機関との連携に基づき、持続可能な開発のための制度的枠組み(IFSD)や国際環境ガバンナンス(IEG)など分野横断的な活動及び調査研究を行っている。また、GCは、低炭素社会の実現にむけた環境エネルギー政策に関する研究を自治体、企業、大学、研究機関等との連携に基づき実施している。

3. エネルギー関連政策研究分野の概要
IGESでは環境省事業の一環として、2011年度から2013年度までの3カ年間、エネルギーを中心として低炭素街区形成にかかる環境エネルギー政策研究を実施している。他方、東日本大震災に伴うエネルギー情勢の変化は、地球温暖化等の環境政策に対しても重大な問題を提起している。電力供給不足のために緊急的な節電対策が必要になる一方で、エネルギー安全保障も視野に入れた中長期的な低炭素戦略が求められるところ、加えて、街区などの低炭素化を推進するための政策および技術の統合が、スマート・グリッドやスマート・シティを中心に展開されつつある。
そのため上記研究では、アジアへの適用も視野に、こうした低炭素街区が社会実装されるプロセスにおけるさまざまなバリアを分析し、生活実態をベースに普及推進のための社会的条件や枠組み等について評価検討する。3カ年研究の最終成果としては、『低炭素街区群デザイン方法論とシステムズアプローチ』の政策パッケージ開発などに統合され、2020〜50年に向けて「土地本位制から炭素本位制」への社会実装プロセス確立に資する報告書を取りまとめる。

4.業務内容
主な職務は以下のとおり。
(1)環境研究総合推進費に関連する調査研究業務(会議開催業務等を含む)
(2)低炭素・省エネルギー施策等に係る調査研究業務(会議開催業務等を含む)
(3)その他GCに関連する調査研究業務 
※なお、当該雇用については、環境研究総合推進費E-1105「低炭素社会を実現する街区群の設計と社会実装プロセス」に係るものであり、そのサブテーマ「低炭素街区群形成の地域展開方策」に関する調査・研究を担当し、研究実施期間は平成23〜25年度となります。

5. 応募資格及び求められる能力
(1)学歴
−エネルギー工学、土木、都市計画など業務に関連した専門などにおける博士もしくは修士号の学位取得者であること。

(2)知識と経験
−エネルギー学、経済学等の省エネや温暖化対策に関する技術的な側面も含めた学術的な知識を有している、または関連プロジェクトの経験があること。
−エネルギー政策など省エネ・低炭素に関する政策・制度的枠組み等を理解していること。
−コンサルタント等で省エネルギーや温暖化対策に関連した業務の実務経験があること。

(3)意欲と能力
−省エネルギーや温暖化対策に関する調査研究(実務経験を含む)においてプロジェクト参画経験や国・地方自治体の調査研究または委員会など施策策定に係わる実務経験がありプロとしての意識と能力を有すること。
−政府、省庁、NGO、研究機関等からの多様な利害関係者とともに仕事をする能力が必要不可欠であり、各種調整能力を保持していること。
−意欲的で熱意があり、チームのメンバーとして協力して仕事を遂行する能力があること。
−周辺領域での要求されるレベル以上での上述責務を実行するための適応性を持つこと。

(4)コンピューター操作能力
−PCとオフィスアプリケーションに精通していること。
−政府統計データのハンドリングや統計解析ソフトに精通していること。

(5)言語技能
−英語が読み書き・会話ともに堪能であること。
−日本語が読み書き・会話ともに円滑にコミュニケーションできること。
−英語のほかに数カ国の国連公用語も理解できることが望ましい。

(6)健康状態
−心身共に健康であり、国内外の出張に支障をきたさないこと。

6. 雇用契約期間
雇用契約期間は、原則として2012年10月1日または着任日から2013年3月31日までとする。但し、勤務開始後3カ月は試用期間とする。
ただし、着任日については相談に応ずる。
*本ポジションの雇用契約は、当財団の規定に基づき会計年度ごとに行うものであり、本年度の業績及び業務量を見て更新の可能性があります。

7. 勤務地
公益財団法人地球環境戦略研究機関本部
神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11

8.勤務条件
○雇用形態:任期付き契約
○勤務時間:9:30-18:00
○休日:週休2日制(土・日)、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)
○年次(有給)休暇:労働基準法に基づき付与。
○給与:月給制。職務経歴等を勘案し、IGES所内規定に基づき支給。
○手当:時間外勤務手当、通勤手当、住宅手当、期末・勤勉手当、退職手当(在職期間6カ月以上)、赴任・帰任交通費を所内規定に基づき支給。
○保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険及び労働者災害補償保険を付与。

9. 応募方法及び応募先
○応募方法
下記URLにアクセスの上、所定の応募様式により英語により書類を作成し、指定の提出資料とともに、電子メールにより、以下の送付先に送付してください。
所定応募様式の提出がない場合は、応募を受け付けません。

○提出資料:

1) 最近の出版物2点、関係分野の論文等(電子メールに添付してください。)

2) 過去の所属機関の直属上司の推薦状(推薦者から直接送付してください。) 
なお推薦者に連絡を取らせていただく場合がございます。
(必要に応じ、IGES事務局研究支援課recruit-gc@iges.or.jp宛てご相談ください。)

※応募書類は原則として返却いたしません。
※自動応募サイトからの応募は受け付けません。

○詳細URL:http://www.iges.or.jp/jp/news/saiyo/201208gc/index.html

○送付先 :公益財団法人地球環境戦略研究機関 事務局研究支援課
E-mail: recruit-gc@iges.or.jp

○応募締切 :2012年9月18日(火)

備考: 書類が到着次第審査を開始しますので、早めの提出をお願いします。採用者が選定され次第、募集を締め切ります。

選考プロセス :書類選考後、面接(対面又は電話)対象者のみに連絡致します。面接試験実施後、採用者を決定します。

10. 問い合わせ先
本部事務局研究支援課:尾利出
E-mail: recruit-gc@iges.or.jp
問い合わせは、E-mailでお願いします。

【登録日】2012.09.03

[財団法人 地球環境戦略研究機関]今後のイベント

【全国】
セミナー
開催日:2021.09.28(火)
【全国】
イベント
開催日:2021.10.01(金)

登録者情報

【登録日】 2012.09.03

【登録者】地球環境戦略研究機関