一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報[2013.01.16]エコセン全国シンポジウム2013

[2013.01.16]エコセン全国シンポジウム2013

【カテゴリ】 自然環境 自然とのふれあい

【開催日】2013.01.16

【開催地】東京都


【募集期間】| 2012.12.17〜2013.01.16
エコツーリズムが日本に入ってきて、20数年が経ちました。当初は、自然観光を指すツーリズムが一般的でしたが、日本では、持続可能な地域づくりを基礎とする概念として広がってきました。

エコセンでは地域を元気にする活動のもとエコツーリズムを「地域の特色ある自然・文化・暮らしへの理解を深める旅行や交流活動によって、地域の環境保全や産業振興につながる、仕組みづくりのこと。」と定義しています。

エコツーリズムとは単にエコツアーを実施することだけでなく、地域のさまざまな課題を解決するツールとして捉え活動しています。獣害や野生動物との共生への取り組み、法規制への壁への研究・提言、災害復興支援など、一般的なエコツーリズムのイメージでは思い浮かばない取り組みを展開しています。

そこで、2009年に策定した「エコセンが考えるエコツーリズム」をあらためて見直し、簡易な表現で現代日本のエコツーリズムをみなさんとともに再定義していきます。

エコツーリズム・環境教育を実践してきたキープ協会の川嶋直さんやメディアを通してエコツーリズムを伝えてきたエコツアー・ドット・ジェイピー編集人の山中俊幸さん、グリーンツーリズムの人材育成に長期携わり、現在は地域の現場で頑張る加納麻紀子さん、そして、各地で地域を元気にする現場を見て伝えている鹿熊勤さんに話題提供をしていただきます。

ディスカッションタイムでは、ゲストに加えエコセンの世話人も多数参加し、みなさんと一緒にエコツーリズムを再考します。

今、社会に求められているツーリズムの形とは何か、エコツーリズムという言葉が表現できる地域活性化とはどんなことか、そして、エコツーリズムに代わる日本語はあるのか?!

ご参加お待ちしています。
【日 時】2013年1月16日(水)15:00〜18:30 14:30受付開始
【会 場】日本エコツーリズムセンター
東京都荒川区西日暮里5-38-5 日能研ビル2F
※山手線の線路沿いの道からお越しください。
【参加費】エコセン会員:1,000円、一般:1,500円、学生:500円
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
TEL:03-5834-7966 Fax:03-5834-7972
【お申込み】HPのお申込みフォームまたは電話、ファックスで。

【登録日】2012.12.17

[NPO法人 日本エコツーリズムセンター]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2012.12.17

【登録者】日本エコツーリズムセンター