一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報2013年度IGES-APN-兵庫県 国際シンポジウム 「新興国への低炭素技術の適用促進について」

2013年度IGES-APN-兵庫県 国際シンポジウム 「新興国への低炭素技術の適用促進について」

【カテゴリ】 地球環境 国際環境協力

【開催日】2014.03.04

【開催地】兵庫県


【募集期間】| 2014.02.10〜2014.02.28 インドは12億人の人口を抱える世界第二位の大国であり、高度経済成長を続けている一方、エネルギー消費量と温室効果ガス排出量が急増し、世界のエネルギー需給や環境に大きな影響を及ぼし始めています。自動車、鉄鋼をはじめとする多種多様な産業を有し、日本にとっても魅力的な市場であり、省エネルギー技術など日本の優れた技術の導入が求められているものの、文化、慣習、気候の違いや国内の複雑な規制や政治体制、エネルギー不足など様々な障害が存在しています。

(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)関西研究センターでは、2010年から4年間にわたり、インドのエネルギー資源研究所(TERI)と共同で、インド中小企業への低炭素技術適用促進プロジェクトを実施してきました。このプロジェクトでは、日本の企業が有する低炭素技術や効率的な製造管理システムを、インド企業の80%以上が属する中小企業に適用する取り組みを進めています。このたび、最新の低炭素技術であるガス・電気ヒートポンプを現地の工場に直接設置して、既存の機器に対する省エネルギー効果、二酸化炭素排出削減効果などを実測する世界で初めての取り組みを実現しました。

本シンポジウムでは、プロジェクトに参加した日本、インド両国の企業、研究者らを招待して、プロジェクトの成功の秘訣を明らかにするとともに、今後、インドの低炭素社会の実現と地球温暖化問題の解決のために日本の果たす役割について議論します。

【登録日】2014.02.21

[財団法人 地球環境戦略研究機関]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2014.02.21

【登録者】地球環境戦略研究機関