一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報環境セミナー「ライフサイクルエンジニアリングの新たな意義とは〜SDGs達成へ求められるもの〜」

環境セミナー「ライフサイクルエンジニアリングの新たな意義とは〜SDGs達成へ求められるもの〜」

【カテゴリ】 エコビジネス LCA

【開催日】2021.06.16

【開催地】全国


【概要】
日本の環境配慮設計はトップランナ制度によるエネルギー効率の追求や循環型社会形成推進基本法等による製品のライフサイクル全般にわたった3Rへの一層の配慮により世界的に見ても先進的な取り組みを進めて来ましたが、あらためて脱炭素社会や循環経済の視点から事業戦略やモデル及びプロセスそのものを変革していく必要があります。今回のセミナーはこのような状況認識のもと、これからのライフサイクルエンジニアリングについて取組の方向性について考えることを通じて会員皆様の事業に資するものにできればと存じます。

【日時】2021年6月16日(水)15:00〜16:30(14:45開場)
【場所】ZOOMによるリモート形式の開催です
【講師】梅田 靖(うめだ やすし)様
    東京大学 大学院工学系研究科 人工物工学センター 教授 博士(工学)
    経産省産業構造審議会電気・電子機器リサイクルWG委員、環境省特定調達品目検討会委員、グリーン購入ネットワーク会長等
【講師プロフィール】
  1992年東京大学同工学系研究科博士課程修了。博士(工学)。
  東京大学工学部助手、講師を経て、
  1999年4月より東京都立大学大学院工学研究科機械工学専攻 助教授
  2005年2月より大阪大学大学院工学研究科機械工学専攻 教授。
  2014年1月より東京大学教授、2019年4月より現職。
  [専門]ライフサイクル工学、サステナブル・マニュファクチャリング、次世代ものづくり、設計学、メンテナンス工学。
  [著書]サーキュラーエコノミー〜循環経済がビジネスを変える(勁草書房)、インバース・マニュファクチャリング ハンドブック(丸善)、エコデザイン革命(丸善)等。
  [受賞]ASME DFMLC国際シンポジウム Best Paper Award(2010)、日本機械学会設計工学・システム部門 平成28年度功績賞(2016)、EcoDesign2017 Best Paper Award(2017)他多数。

【定員】70名 申し込み先着順。満席になり次第、締切りとします。
【参加料】無料(どなたでもご参加可能です)講演後のアンケートにご協力ください
【お申込み方法】当法人E-Mail(kankyou@kankyouclub.or.jp)宛、
  タイトルに、環境セミナー「ライフサイクルエンジニアリング」参加希望
  本文に、(1)企業名、(2)所属、(3)役職、(4)ご芳名、(5)E-Mailアドレスを記載の上、送信ください。折り返し参加証を送信いたします。

【登録日】2021.05.10

[NPO法人 日本環境倶楽部]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2021.05.10

【登録者】日本環境倶楽部