一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

イベント情報フィールド講座「森林コモンズ村・ふじわら」

フィールド講座「森林コモンズ村・ふじわら」

【カテゴリ】 自然環境 身近な自然の保全

【開催地】群馬県


【募集期間】| 2004.03.23〜2004.04.24
-------------
■参加者募集
-------------
 利根川の源流域、群馬県水上町藤原地区の旧入会地(ミズナラ林10ヘクタール、カヤ場10ヘクタール)が講座のフィールドです。カヤ場(ススキ草原)は長年放置されて森林化が進んでいます。このススキ草原を再生する一連の作業を学びます。指導・講師は、主催団体の専門スタッフ、水上町役場、地元住民・団体が当たります。(森林文化協会・海老沢秀夫)

●日程と主なプログラム
[1]5月14日〜16日
 ・地域全体を知る、作業フィールドを知る
 ・フィールドのデザインを考える
[2]6月4日〜6日
 ・ススキ草原の森林化の様子を調べる(樹木調査)
 ・樹木調査のまとめ方
[3]7月23日〜25日
 ・管理道をつくる(草原ルート:測量、伐採)
 ・ヒアリング(入会地の過去・現在・未来)
[4]9月18日〜20日
 ・ちょっと一息「遠足」(上州武尊、ミズナラ林散歩)
[5]10月1日〜3日
 ・管理道をつくる(山麓ルート)
 ・樹木の年輪んから土地の歴史を推測する
[6]11月5日〜7日
 ・ススキを刈る
 ・終了式
※各回とも初日(金曜日)の夜に現地へ集合し、最終日(日曜日)の午後解散が基本です
※全回参加が原則ですが、単発の参加も受け付けます

●場所…群馬県水上町藤原地区・旧入会地
●募集人数…25人
●参加費…1万8000円(全6回分)
●その他実費…2泊3日・6回分の宿泊・食費、水上駅・上毛高原駅までの交通費
●問い合わせ…(財)森林文化協会 〒104-8011 朝日新聞東京本社内/電話:03−5540−7686/  E-メール:info@shinrinbunka.com
●申し込み…往復ハガキに氏名・郵便番号・住所・職業・年齢を明記して、上記問い合わせ先まで
●申し込み締め切り…4月24日
●事前説明会…4月17日午後2時〜(朝日新聞読者ホール)
●主催…(財)森林文化協会、森林塾青水(せいすい)
●後援…群馬県水上町

【登録日】2004.03.26

[財団法人 森林文化協会]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2004.03.26

【登録者】森林文化協会