一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

機関情報とうきゅう環境浄化財団

とうきゅう環境浄化財団 (トウキュウカンキョウジョウカザイダン)【財団法人】

英名
Tokyu Foundation for Better Environment
代表
150-0002 東京都 渋谷区渋谷1-16-14(渋谷地下鉄ビル内)
電話
03-3400-9142
FAX
03-3400-9141
E-Mail
tokyuf-j@m01.itscom.net
URL
http://home.q07.itscom.net/tokyuenv

事業概要

活動分野
調査/研究、水質汚濁、身近な自然の保全
目的
とうきゅう環境浄化財団は昭和49年8月に設立された。多摩川及びその流域における排水・廃棄物等による汚染の防除に関する研究助成、広報活動等を通じて、同地域の環境浄化を促進し、もって調和ある産業活動と快適な住生活の保持に寄与するとともに、地域住民の福祉の向上に貢献することを目的とする。
(1)産業活動又は住生活と多摩川及びその流域との関係に関する調査・試験研究並びにその助成・援助
(2)排水・廃棄物等による多摩川の汚染の防除に関する調査・試験研究に対する助成・援助
(3)多摩川及びその流域における水の利用に関する調査・試験研究に対する助成・援助
(4)多摩川及びその流域における環境浄化に関する行政施策等に対する協力
(5)多摩川及びその流域における適切な余暇活動に対する指導及び援助
(6)多摩川及びその流域における環境浄化に関する広報
(7)その他本財団の目的達成のために必要な事業
事業概要
当財団は多摩川及びその流域の環境浄化保全に関する研究助成が主な事業である。その研究成果は印刷製本し関係行政機関、国会図書館、日本科学技術情報センター等へ配布している。また当財団発行の定期刊行物は原則無償で希望者に配布している。 多摩川流域の環境に関する図書はパソコンに入力し検索するシステムがあり、一部図書は財団の蔵書として保存している。
主要成果物
「研究助成成果報告書」

運営

設立年
1974
管轄官庁・親機関
経済産業省
職員・スタッフ数
3名
年間予算規模
90百万円
活動地域
多摩川及びその流域

環境情報・定期刊行物等

定期刊行物等
「財団だより多摩川」(季刊)、1979年3月、4000部「年報・たまがわ」(年刊)、1996年3月、1000部
定期刊行物等の提供先・有料実費無料等
「研究助成成果報告書」は貸出、「定期刊行物」、「財団発行図書」は原則無償
問い合わせ先

部署:事務局

TEL:03-3400-9142

FAX: 03-3400-9141

URL:http://home.q07.itscom.net/tokyuenv

E-Mail:tokyuf-j@m01.itscom.net

[とうきゅう環境浄化財団]今後のイベント

[とうきゅう環境浄化財団]これまでのイベント

【東京都】多摩川およびその流域の環境浄化に関する助成研究募集助成金
募集期間:2009.09.01(火) 〜 2010.01.15(金)