一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境Q&A

屋上緑化の人工軽量土壌 

登録日: 2008年08月19日 最終回答日:2008年08月19日 環境一般 その他(環境一般)

No.29080 2008-08-19 11:54:39 ZWlb861 kanta

屋上緑化について質問があります。

屋上緑化を施工するに当たり、現在よく使用されている人工軽量土壌はどのようなものでしょうか?
もしよろしければ商品名など教えていただけると嬉しいです。

総件数 1 件  page 1/1   

No.29081 【A-1】

Re:屋上緑化の人工軽量土壌

2008-08-19 12:26:09 環境アドバイザーのひかる (ZWl954a

>人工軽量土壌はどのようなものでしょうか?

 何らかの加工を行って、通常の土壌より比重が軽い保水性が高い植栽用材料の総称です。
 無機系、高分子系、腐植質系、木質系種類はたくさんあります。
 軽量土壌の定義は通常の土壌より比重が軽いことで、軽石、パーキュミライト等が有名ですが、保水性をよくするために多孔質改質(高温高圧処理)や高分子吸水材などを使用してより軽量で保水性の高い物が作られています。

>もしよろしければ商品名など教えていただけると嬉しいです。

 あなたがハンドルを替えて、ご自身の商品を宣伝したいのでなければ、ネットで探されることがよろしいかと。
 土壌で探されるより「屋上緑化」などのキーワードで探されるとたくさん関連が出てきます。

回答に対するお礼・補足

ありがとうございます。早速探してみます!

総件数 1 件  page 1/1