一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境Q&A

水質環境基準の評価方法 

登録日: 2013年10月02日 最終回答日:2013年10月03日 環境行政 環境基準

No.39418 2013-10-02 15:40:53 ZWl6a12 海太郎

水質環境基準の評価方法について調べています。
COD・BODの環境基準の達成度評価について、75%値を用いて達成したかどうかを評価することはわかりました。また、白書等で記載されている達成率は、全国の測定点のうち、達成した地点の割合のことらしいですが、では、各地点でどれくらい、つまり一年中ほぼ超えていたとか夏季に1回超えたとか、達成したかを評価する場合、どのようなルールで計算・評価するか教えていただけないでしょうか?感覚的には、分析値の精度管理をした上でデータ全てを利用するような気もするのですが。
また、ルールがある場合、環境省の告示とかで統一ルールがあるのか、各自治体、研究機関で決めているのかあわせてご教授いただけると助かります。

総件数 1 件  page 1/1   

No.39420 【A-1】

Re:水質環境基準の評価方法

2013-10-03 18:04:20 てぃーだ環感 (ZWld90

 国立環境研究所のホームページ:「環境数値データベース→環境GIS→公共用水域の水質測定結果データの説明」
 http://www.nies.go.jp/igreen/explain/water/content_w.html

 参考にしてください。

回答に対するお礼・補足

ありがとうございました。集計の方法とかあって参考になります。

ところで、追加の質問で恐縮ですが、75%値を利用するのは日本独特なのでしょうか?統計的に理にかなっているとは思いますが、海外でも、最高値、平均値に代わる数値として利用されているのでしょうか?

総件数 1 件  page 1/1