一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境Q&A

水質汚濁防止法に抵触するのか 

登録日: 2022年07月21日 最終回答日:0000年00月00日 水・土壌環境 水質汚濁

No.42007 2022-07-21 10:55:11 ZWl10057 エスディー

バイオ式・消滅型の業務用生ごみ処理機を販売しているものです。
導入を進めていく中で、行政より、
水質汚濁防止法施行令の別表第一に特定施設
11 動物系飼料又は有機質肥料の製造業の用に供する施設であって、次に掲げるもの
イ 原料処理施設
ロ 洗浄施設
ハ 圧搾施設
ニ 真空濃縮施設
ホ 水洗式脱臭施設
に該当すると指摘を受けました。

たしかに、野菜を分解した、分解水と残渣は出ますが、
野菜を生産する施設であっても、

有機質肥料の製造業の用に供する施設
とか
水洗式脱臭施設
とか
そのようなものに該当するのでしょうか。
法律に詳しい方、ご教示願います。