一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

グリーン・コンシューマーについて。 

登録日: 2001年12月18日 最終回答日:2001年12月25日 環境一般 市民活動

No.532 2001-12-18 01:05:08 ミルク

日本でも、年々グリーン・コンシューマーが増えてきているといろいろな資料に載っているのですが、実際のところ、日本の人口のどれくらいを占めているのかという具体的な数字が見つかりません。どなたか教えて下さい!また、そのグリーン・コンシューマーと言うのは、どういった段階でグリーン・コンシューマーになり得るのでしょうか?つまり、自分で「自分はグリーン・コンシューマーだ」と名乗った段階からとか、もしくはそう言った団体に加入してからとか・・・このことについてもどなたか教えて下さい!!

総件数 1 件  page 1/1   

No.547 【A-1】

Re:グリーン・コンシューマーについて。

2001-12-25 17:43:19 東京都 / 君山銀針

行政のグリーン購入については法律ができていますし、 http://www.env.go.jp/policy/hozen/green/index.html
企業のグリーン購入については「グリーン購入ネットワーク」という組織があります。
http://eco.goo.ne.jp/gpn/index.html

ただし個人消費者について、何をもってグリーンコンシューマーと判断するのかという基準は現在では明確ではないと思います。

ガイドライン的なものはいろいろ出ていて、早い段階のものでは「地球にやさしい買い物ガイド 自然を守り、自分を守る」(講談社 1994年)やホームページ上でも、グリーンコンシューマー大阪ネットワークのホームページの中にいろいろな考え方が紹介されています。

http://www.mmjp.or.jp/gcon/principle.html

なお、「日本の人口のどれくらいを占めているのか」については、定義がはっきりしていないことに加え、日本の全世帯に調査したデータはないと思うので、正確な数字はいまのところわからないと思います。

ただし、意識調査のようなものはいろいろと行われており、例えば、内閣府「循環型社会の形成に関する世論調査」(平成13年7月調査)
http://www8.cao.go.jp/survey/h13-junkan/index.html
にはグリーン購入に対する意識調査が含まれています。

この調査では環境にやさしい製品の購入を「心がけている」と答えた人が83.3%いますが、環境にやさしい製品が割高な場合,どの程度ならば購入か聞いた質問では「5%高程度」が38.6%、「10%高程度」が25.9%いたが、「20%高程度」と答えた人は4.4%、また「割高ならば購入しない」と答えた人も21.1%います。

総件数 1 件  page 1/1