一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境用語 ふるさと自然ネットワーク

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

ふるさと自然ネットワーク

フルサトシゼンネットワーク   【英】Development of Country Nature Networks  

解説

都市近郊や中山間地域になどに残された身近で豊かな自然環境の地域(国立・国定公園に指定されていない地域)を対象に、その自然環境を保全するとともに、自然とのふれあい活動を推進するための施設を整備する多様な事業の総称である。環境省の所管する自然公園等整備事業の一環であり、補助事業として都道府県、市町村が整備主体となる。

1988年から始められ、自然環境の状況やふれあい活動のタイプに応じ、「ふるさといきものふれあいの里」、「ふるさと自然のみち」、「ふるさと自然塾」、「ふれあいやすらぎ温泉地」など多様な事業メニューを含んでいる。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト