一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 JUSSCANNZ

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

JUSSCANNZ

ジュスカンズ   【英】Japan, US, Swiss, Canada, Australia, Norway, New Zealand  [略]JUSSCANNZ  

解説

COP3の国際交渉におけるEU以外の先進国グループ。EUに対抗するためにEUに所属しないOECD加盟国が作ったグループ。日本、アメリカ、スイス、カナダ、オーストラリア、ノルウェー、ニュージーランドなど主要国の頭文字を合わせJUSSCANNZ(ジュスカンズと発音)と呼ばれていた。この他、アイスランド、メキシコ、韓国が入ることもある。

日米加豪など温室効果ガスの排出量が増加傾向にある国がほとんどで、議定書交渉でも非積極的なグループ。COP4以降ではアンブレラ・グループとして行動することが多い。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト