一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

国立公園及び国民公園の有料駐車場における電気自動車及び燃料電池自動車の駐車料金を無料化

自然環境 自然公園】 【掲載日】2021.03.24 【情報源】環境省/2021.03.23 発表

 環境省は、令和3年4月1日より、10国立公園及び2国民公園の有料駐車場において、電気自動車(EV)及び燃料電池自動車(FCV)の駐車料金の無料化を順次、開始する。
 運輸部門の脱炭素化に向けてEVやFCVの普及を促進するため、自然公園財団、国民公園協会、関係地方公共団体等の協力により実施する。
 国立公園10か所では、終日無料、国民公園新宿御苑京都御苑)では、時間制限で無料となる予定。
 詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース