一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

欧州委員会、環境影響評価指令とその改正指令を一本化

環境一般 環境アセスメント】 【掲載日】2012.03.01 【情報源】EU/2012.02.17 発表

 欧州委員会は、EU加盟国の当局や開発事業者による、建設プロジェクトの環境影響の管理をしやすくするため、環境影響評価(EIA)指令(1985年)とその後に定められた3つの改正指令を一つにまとめ、より明確で使いやすい指令として施行した。環境影響評価は、道路や工場、ダムといった建設工事が環境に及ぼす影響を、加盟国当局が工事への認可を与える前に評価するための手続である。
 この集成化は、現在EUで進められている規制環境簡素化の一つで、EIA指令とその改正指令を、元の規定内容は変更せずに、単一のわかりやすい法令としてまとめるもの。これまでの指令と同様、集成版もEUの全公式言語に翻訳されているが、新版では、不明瞭な文言や誤訳による不確定部分が修正された。欧州議会と理事会は、2011年12月13日に集成版EIA指令を採択している。【欧州委員会】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース