一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

イギリス環境・食糧・農村地域省、農村での景観回復プロジェクトに1200万ポンドを助成

自然環境 身近な自然の保全】 【掲載日】2022.09.21 【情報源】イギリス/2022.09.02 発表

 イギリス環境・食糧・農村地域省(DEFRA)は、2022年2月に募集した農村部の景観を改善し自然破壊をくい止める取組への資金提供の対象プロジェクト22件を選出した。この助成は、政府が新たに導入した3つの環境土地管理の枠組のひとつである「景観回復」スキームを通じて行われるもので、農家や土地所有者が景観レベルで土地の環境資産を管理するプロジェクトが対象となり、合計1200万ポンドの資金だけでなく環境庁などから実践的な支援も受けることができる。洪水リスクの軽減や生物多様性の改善が期待されているという。ノーフォーク州での沿岸農地の回復、コッツウォルズでの牧草地と河川の回復など選出プロジェクトはそれぞれ500〜5000ヘクタールの土地をカバーし、合計700キロメートル近くの河川の回復と、ミズハタネズミ、カワウソなど263種の保全を目指す。
 政府は「景観回復」以外にも「持続可能な農業インセンティブ」と「田園地域管理」のスキームを設け、環境に配慮した土地管理への農家や土地所有者の関与を促進している。
【イギリス環境・食糧・農村地域省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース