一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

19年度第2回少量新規化学物質の製造・輸入の申出手続き要領を公表

健康・化学物質 その他(健康・化学物質)】 【掲載日】2007.05.01 【情報源】環境省/2007.05.01 発表

 厚生労働省・経済産業省・環境省は「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律化審法)」に基づき、平成19年度第2回の少量新規化学物質の製造・輸入の申出を19年6月1日から8日までの土日をのぞく毎日、受け付けると発表した。時間は10時から12時までと、13時30分から16時30分まで。  
 今回の申出の対象は19年7月1日から20年3月31日までの製造・輸入分。
 書類による申出者の場合は、経済産業省本館地下2階講堂で受付を行う。
 一方、電子申出はインターネットを経由して申出することが必要で、申出の際に使用するシステムは18年4月28日に公開された新バージョンを使用する必要がある。
 また、電子申出を初めて行う場合には、申出期間に先立ち、申出者コードの付与を受けることが必要で、コード取得の申出期間は19年5月1日から5月15日までとなっている。
 19年度はこのほか、9月3日から10日までに第3回、12月3日から10日までに第4回の少量新規化学物質製造・輸入の申出受付が行われる予定。【厚生労働省、経済産業省、環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク