一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

化学物質の環境リスク考える小冊子シリーズ 「洗剤と化学物質」編のe−ラーニング版提供開始

健康・化学物質 その他(健康・化学物質)】 【掲載日】2007.05.15 【情報源】環境省/2007.05.15 発表

 環境省は、身近な場所から排出される化学物質の環境リスクや、その低減に向けての取組みを考える小冊子シリーズ「かんたん化学物質ガイド」のうち、「洗剤と化学物質」編の「e−ラーニング版」の提供を、平成19年5月14日から開始した。
 「かんたん化学物質ガイド」e−ラーニング版は、小冊子版ガイドに掲載した内容をインターネット上で楽しみながら学べるよう、音声・動画付きで再構成したもの。これまでに、「わたしたちの生活と化学物質」編や「乗り物と化学物質」編のがe−ラーニング版が作成されている。
 「洗剤と化学物質」編のe−ラーニング版は、(1)洗剤が汚れを落とす仕組みや石けんと合成洗剤の違い、(2)洗剤による水中生物への影響や家庭からの排水による環境への影響、(3)洗剤の人体への影響、(4)環境リスクを低減する洗剤の上手な使い方−−などの内容を、博士と2人の子どもたちによる会話形式で、ゲームやアニメーションを交えながら紹介している。
 e−ラーニング独自の工夫としては、各編の学習の成果をクイズに答えることでチェックできる「クイズに挑戦!」のコーナーを設置。このコーナーで一定数以上のクイズに正解した場合には、特典として、オリジナル壁紙などがダウンロードできることになっている。
 環境省は今後も引き続き、「かんたん化学物質ガイド」の小冊子版、e−ラーニング版続編を順次作成・公表していく予定。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク