一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

フランス パリで第1回健康・環境フェアを開催

健康・化学物質 公害予防/被害】 【掲載日】2009.05.25 【情報源】/2009.05.14 発表

 フランスのジュアーノ閣外大臣(エコロジー担当)は、パリのモントルイユで、5月15日から17日まで開催される「第1回健康・環境フェア」の開会式に参加する。このイベントは、科学者、医師、企業経営者、政策責任者、市民が、健康や環境について意見交換し、情報提供の場とすることを目指すもの。
 環境に関係した健康影響の問題は、環境グルネル(環境懇談会)の優先事項であり、政府は、今後数週間のうちに、この分野の重点的な対策を盛り込んだ第2次健康・環境全国計画を公表する。
 環境保健分野のリスク防止の成功は、科学的な専門知識や対策の強化のみによるものではなく、市民の意識が重要である。
 ジュアーノ閣外大臣は、今回のフェアは、環境と健康の相互作用を理解し、リスクに備える手段を、すべての人に提供するものだ としている。【フランス エコロジー・エネルギー・持続可能な開発国土整備省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ