一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

アメリカ 土壌汚染地域のダイオキシンについて 暫定浄化目標を設定へ

健康・化学物質 ダイオキシン】 【掲載日】2009.10.23 【情報源】アメリカ/2009.10.15 発表

 アメリカ環境保護庁(EPA)は、土壌汚染地域の土壌中のダイオキシンについて、暫定的な浄化目標を設定する計画について、パブリックコメントの募集を行っている。
 EPAや州等が策定した、現在のダイオキシン浄化ガイダンスの見直しなどを行うもので、今後、12月には暫定的な浄化目標の草案を公表。また、最終版は2010年6月に公表の予定である。
 なお、EPAでは、現在、ダイオキシンの再評価を行っているが、その成果は2010年末に公表される見込み。【EPA】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース