一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

農水省 平成20年度畜水産物中のダイオキシン類の実態調査の結果を公表

健康・化学物質 ダイオキシン】 【掲載日】2009.12.04 【情報源】農林水産省/2009.12.04 発表

 農林水産省は、畜産物及び水産物中に含まれるダイオキシン類について平成20年度実態調査結果を公表した。
 今回の調査結果を平成18年度の結果と比較したところ、畜産物では、ダイオキシン類濃度について統計学的に有意な変化は認められなかった。一方、水産物では、平成18年度の結果に比べダイオキシン類濃度が一部の魚種で統計学的に有意に低くなっていましたが、その他の魚種には有意な変化は認められなかった。
 なお、厚生労働省が平成20年度に実施したダイオキシン類の食品からの一日摂取量調査も併せて公表された。
 それによると農畜水産物からのダイオキシン類摂取量は、耐容一日摂取量(4 pg-TEQ/kg体重/日)の4分の1程度であった。【農林水産省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク