一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

日本政府、ニカラグア共和国の太陽光を活用したクリーンエネルギー導入計画へ 無償資金協力

地球環境 国際環境協力】 【掲載日】2010.03.10 【情報源】外務省/2010.03.10 発表

 日本政府は、ニカラグア共和国政府が取り組んでいる「太陽光を活用したクリーンエネルギー導入計画」に対し、10億8,800円の環境プログラム無償資金協力を行うことを決定。2010年3月10日、ニカラグア共和国の首都マナグアにおいて交換文書の署名式が行われた。
 今回の協力は、ニカラグアの中核都市の幹線道路沿いに、既存の電力系統と連系する太陽光発電システムを敷設するとともに、維持管理等に係る技術的研修を行うもの。
 同国は発電事業の約7割を火力に依存しており、2013年までに発電事業のうち炭化水素の利用を3%まで削減することを目標に掲げつつ、太陽光や地熱などによる再生可能エネルギー開発を推進している他、民間投資による風力発電事業も行っている。【外務省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク