一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

地球と地域の未来をつくる 「+ESDプロジェクト」スタート

環境学習 その他(環境学習)】 【掲載日】2011.02.15 【情報源】環境省/2011.02.14 発表

 環境省は、平成23年2月14日、地球と地域の未来をつくる「+ESDプロジェクト」をスタートすると発表。
 このプロジェクトは、「国連持続可能な開発のための教育の10年(ESDの10年)」の後半5年において、国内での取組を更に発展させるため、関係省庁やESDを推進する多くの民間団体など様々な主体と連携しESD活動の見える化・つながる化を図るを目的とするもの。
 3月1日にプロジェクトのスタートを周知するためのキックオフ・シンポジウムを国際協力機構JICA研究所 2F国際会議場において開催する。
 先着順で110名の参加者を募集。参加希望者は、2月25日までに、Eメール又はFAXに氏名、御所属(会社名等)、連絡先(電話番号、Eメールアドレス等)を記載の上、申し込むことが必要(Eメールの場合は、件名に必ず「+ESDプロジェクト・キックオフシンポジウム参加申し込み」と記載すること。)。
 なお、環境省では全国のESD活動を盛り上げ、2014年に日本で開催されるESDの10年最終年会合においてその成果を世界に発信するとしている。

○キックオフシンポジウ参加申込先
+ESDプロジェクト事務局
認定特定非営利活動法人「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議(ESD-J)
E-mail:apply@p-esd.go.jp
FAX:03-6277-7554

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク