一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

「国連持続可能な開発のための教育の10年」実施計画を改訂

環境学習 その他(環境学習)】 【掲載日】2011.06.06 【情報源】環境省/2011.06.06 発表

 環境省は、第4回「国連持続可能な開発のための教育の10年」関係省庁連絡会議(平成23年6月3日)において、我が国における「国連持続可能な開発のための教育の10年」実施計画(ESD実施計画)が改訂されたと発表。
 今回の改訂のポイントとしては、国際的にも、国内的にもESD の重要性がますます高まっていることを前提に、2005年から20147年までの前半5年の取組について評価を行うとともに、ESD の普及促進をさらに加速させ、ESD の「見える化」、「つながる化」を推進すること、新しい学習指導要領に基づいた実践、ユネスコスクールの活用など、学校教育を活用してESDを推進すること、また、新しい公共の概念との関係を明記することにより、2014年以降を見据えたESDの更なる促進を図るための実施計画としていることをあげている。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク