一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

「緊急CO2削減・節電ポテンシャル診断」受診事業所募集開始

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2011.12.05 【情報源】環境省/2011.12.05 発表

 環境省は、平成23年12月5日、東日本大震災の被災地の事業者を対象として緊急CO2削減・節電ポテンシャル診断(無料)の受診事業所の公募を12月5日〜12月9日(第一次)、12月12日〜12月26日(第二次)、1月5日〜月13日(第三次)の3回に分けて実施すると発表。
 この事業は、東日本大震災の被災地の事業者を対象に、環境省が派遣する診断機関が、工場やビル等における設備の導入・運用状況等を無料で計測・診断し、 CO2削減・節電のために有効と考えられる設備導入や運用改善等の費用・効果等に関する情報を提供することにより、事業者における費用効果的な対策の実施を支援するというもの。詳細については、プレスリリース添付の募集要領を参照のこと。
 なお、公募説明会(仙台(12月15日(木))、福島(12月15日(木))、盛岡(12月16日(金)、東京(12月21日(水))を開催する。申し込み方法等詳細に関しては、特設サイト( http://www.mri.co.jp/NEWS/press/2011/2034060_1401.html#02 )を参照のこと。

○問い合わせ先
「緊急CO2削減・節電ポテンシャル診断」事務局
株式会社 三菱総合研究所(http://www.mri.co.jp/
〒100−8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
環境・エネルギー研究本部
電話:0120-626-002 (平日 9:30〜12:00、13:00〜17:30)
メール:ghg-sakugen@mri.co.jp

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ