一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

欧州委員会、ヨーロッパ資源効率プラットフォームを設立

エコビジネス 環境と経済】 【掲載日】2012.06.19 【情報源】EU/2012.06.05 発表

 欧州委員会は、「ヨーロッパ資源効率プラットフォーム」の設立を公表した。このプラットフォームは、欧州経済を持続可能な道筋に導くために、高いレベルで、政策に関する方向示唆と助言を行う。資源効率は、「欧州2020戦略」の柱の一つであり、欧州委員会にとって優先課題である。プラットフォームでは、資源効率ロードマップで定められている段階的目標とビジョンの達成手段を策定することを目指す。プラットフォームの代表は、アイルランド元首相であり元在米EU大使であったジョン・ブルートン氏が勤め、欧州委員、欧州議会議員、企業、国際機関、市民団体、学術界などから34人のメンバーが加わる。また、関係者を幅広く巻き込むことを目指しており、希望者は、数多くの議論や審議が行われるオンライン・プラットフォームで意見を述べることが可能である。プラットフォームは、12か月以内に最初の提言の提出が予定されている。【欧州委員会環境総局】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース