一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

平成24年度 有害廃棄物の不法輸出入防止に関するアジアネットワークワークショップ 開催

ごみ・リサイクル ごみ処理】 【掲載日】2012.11.27 【情報源】環境省/2012.11.27 発表

 環境省は、2012年11月20〜22日、フィリピンのセブにおいて、平成24年度「有害廃棄物の不法輸出入防止に関するアジアネットワークワークショップ」を開催した。
 このワークショップには、アジアの10か国・バーゼル条約事務局、バーゼル条約地域事務所、国連環境計画らが出席。
 有害廃棄物の不法輸出入防止に関する各国の取組状況の報告、有害廃棄物の環境上適正な管理、不法有害廃棄物の返送、不法越境移動対策のためのネットワーク間の連携について議論を行った。また、このワークショップの一環として開催したアジアネットワークと国連環境計画が行っている化学物質・廃棄物管理に関する地域環境ネットワークの共同会議では、バーゼル条約担当者、税関関係者、国際機関等との間で、水際対策の事例やその対策について意見交換を行った。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク