一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

デンマーク、国民と共に進める気候変動・大気汚染対策のための政策案を公表

大気環境 その他(大気環境)】 【掲載日】2018.10.25 【情報源】デンマーク/2018.10.09 発表

 デンマークエネルギー・電力・気候省は、大気汚染気候変動問題の解決に向けた38の具体的取組から成る政策案「よりグリーンな未来のための団結」を公表した。環境政策で世界を率先するという同国の決意が反映されたものとなっており、国民が一丸となって地球環境への責任を果たすことを呼びかけている。主な内容は次の通り。
 ・2030年にガソリン車及びディーゼル車の販売を禁止する
 ・2030年までに都市のバスやタクシーの排出ガス及び大気汚染物質をゼロにする
 ・農業部門で気候・環境面の効率化を図るための研究に注力する
 ・厳しい環境ゾーンを設けて大都市の大気を浄化する
 ・産業や住宅からの排出ガスを低減する
 ・気候マークを導入して気候配慮型の消費を促す
 ・田畑や森林で活用できる二酸化炭素回収・貯留技術の開発のための研究を行う
 ・硫黄汚染を防ぐために燃料規制違反の船舶を取り締まる
 同国は、これらの取組によって2030年のEU気候目標の達成を確実にし、2050年までに気候中立を実現するという国家目標の達成にも繋げたいとしている。【デンマークエネルギー・電力・気候省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース