一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

平成30年度フロン排出抑制法の施行状況調査結果を公表

地球環境 オゾン層】 【掲載日】2019.11.29 【情報源】環境省/2019.11.28 発表

 環境省は、フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律の平成30年度の施行状況について、都道府県に対し調査を行い、その結果を取りまとめ公表した。

 調査結果概要は、以下の通り。
 ・平成31年4月1日現在の第一種フロン類充塡回収業の登録数は45,409件であり、平成30年4月1日現在と比べ、約1,800件増加。
 ・平成30年度、第一種特定製品管理者に対しては1,470件の立入検査を実施するとともに216件の指導・助言等を実施、また、第一種フロン類充塡回収業者に対しては1,200件の立入検査を実施するとともに215件の指導・助言等を実施。

 詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース