一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

換気・空調・空気清浄設備の更なる高機能化に向けた評価検証事業委託業務を公募

大気環境 その他(大気環境)】 【掲載日】2020.10.14 【情報源】環境省/2020.10.13 発表

 環境省は、換気・空調・空気清浄設備の更なる高機能化に向けた評価検証事業委託業務の公募を開始した。
 
 「令和2年度補正予算 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業」により、環境省では、不特定多数の人が集まる飲食店等の業務用施設に対して、密閉空間とならないよう、換気能力が高く、同時に建築物の省CO2化促進にも資する、更なる高機能換気設備等の導入を支援することで、新型コロナウイルス等の感染症の拡大リスクを低減するとともに、業務用施設からのCO2排出量を削減することを目的としている。

 今回公募の事業は、換気・空調・空気清浄設備の更なる高機能化へ向けた技術開発及び評価・検証を行うもの。

 公募実施期間:令和2年10月13日(火)〜 同年11月9日(月)
 
 詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース