一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

熱中症警戒アラート、日傘レンタルサービス及び天気アプリとの連携を発表

環境一般 その他(環境一般)】 【掲載日】2021.07.21 【情報源】環境省/2021.07.20 発表

 環境省と気象庁は、熱中症の危険性が極めて高い暑熱環境が予測される場合に、暑さへの「気づき」を呼び掛け国民の熱中症予防行動を効果的に促す「熱中症警戒アラート」を全国で運用している。
 更なる熱中症予防の推進のため、環境省と株式会社Nature Innovation Groupの連携により、令和3年7月20日(火)から令和3年10月27日(水)まで、熱中症警戒アラートが発表された日に無料で日傘をレンタルできるようになった。
 また、株式会社ALiNKインターネットとも連携し、同取組を、同社が運営する天気アプリ(tenki.jp)内からも告知を行う。
 傘レンタルサービスは、使い捨てビニール傘廃棄問題に着目したサービスでもあり、廃棄プラスチックの削減にも貢献できることが見込まれている。
 
 傘レンタルサービス及び天気アプリの詳細はプレスリリースを参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース