一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

アスベスト製造・取扱い事業所 124事業所中57事業所で石綿障害予防規則違反

健康・化学物質 有害物質/PRTR】 【掲載日】2005.09.14 【情報源】厚生労働省/2005.09.14 発表

 厚生労働省は、アスベスト石綿)含有製品の製造・取扱いを行っている事業場への監督指導結果をまとめ、平成17年9月14日に発表した。
 厚労省がこの監督指導を実施したのは17年7月頃で、対象事業場は石綿含有製品の加工、石綿含有製品製造、自動車・鉄道車両整備、産業廃棄物処理など計124事業所。
 このうち、石綿障害予防規則に関する違反が認められた事業所は57事業所(違反率46.0%)で、違反の内容は石綿健康診断に関するものが30件(24.2%)と最も多く、続いて、呼吸用保護具の備付けと使用に関する違反26件(21.0%)、作業環境測定に関する違反25件(20.2%)、石綿作業主任者の選任に関する違反20件(16.1%)などが多かった。
 違反した57事業場に対して17年8月中に是正状況を再確認した結果では、17事業所で違反が完全に是正され、残り40事業場でも確実に是正される見込みであることが確認されたという。
 なお、56事業場で石綿健康診断結果を確認したところでは、受診した従業員計541人中異常所見が認められた人は12人。有所見率は2.2%だった。【厚生労働省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク