一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

食品廃棄物等及び食品ロスの発生量の推計値(平成30年度)を公表

ごみ・リサイクル その他(ごみ・リサイクル)】 【掲載日】2021.04.28 【情報源】環境省/2021.04.27 発表

 環境省は、平成30年度の食品廃棄物及び食品ロスの発生量の推計結果を公表した。
 事業系食品廃棄物については食品リサイクル法に基づく事業者からの報告等をもとに、家庭系食品廃棄物については市町村に対する実態調査等をもとに、平成30年度の食品廃棄物の発生量を推計したところ約2,531万トンと推計された。
 また、このうち本来食べられるにも関わらず廃棄されている食品(食品ロス)は約600 万トンと推計された。
 
 食品ロスに関する消費者・自治体・事業者向けの情報を以下に掲載している。
 
 食品ロスポータルサイト(環境省)
 https://www.env.go.jp/recycle/foodloss/index.html

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク