一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

日野市、環境紙芝居「あつあつおばけ」完成!

環境学習 こどもの環境学習】 【掲載日】2022.06.30 【情報源】地方自治体/2022.06.27 発表

 日野市は、環境紙芝居第1弾「にんじんのじんくん」に続く新作、「環境紙芝居 あつあつおばけ」の完成について発表。今度の主役はおばけ。地球温暖化問題、気候変動を子どもたちに分かりやすく伝える。
 日野市では、これまで幼稚園・保育園の園児を対象に、エコクマくん・エコアラちゃんによる環境学習を実施してきたが、新型コロナウイルスの感染拡大の中で自粛となり、代わりに企画したのが、環境紙芝居。
 「地球温暖化の原因として、今や世界中で悪者扱いされるCO2。私たちが暮らせるのは温室効果ガスに包まれ、暖かく快適な環境を作ってくれたから。温室効果ガスを悪者にしたのは、私たち人間。CO2だけが悪者なのか。仲良く暮らしていけたらいいのに」という作者からのメッセージが込められた珠玉の一品。6月13日から日野市YouTubeで読み聞かせ動画も公開する。
【日野市】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース