一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

ダイオキシン類の測定方法「生物検定法マニュアル」改訂

健康・化学物質 ダイオキシン】 【掲載日】2008.03.19 【情報源】環境省/2008.03.17 発表

 環境省は、平成20年3月17日までに、「ダイオキシン類に係る生物検定法マニュアル(排出ガス、ばいじん及び燃え殻)」を改訂した。
 ダイオキシン類の生物検定法による測定は、廃棄物焼却炉からの排出ガス、ばいじん及び燃え殻に含まれるダイオキシン類の一部を測定するための迅速で低廉な、いわゆる簡易測定法として、ダイオキシン類対策特別措置法の規定されている。
 今回のマニュアル改訂は、WHO(世界保健機関)によるダイオキシン類毒性等価係数(TEF)の見直し(WHO-TEF(2006))に対応するためのもの。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク