一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

欧州競争力閣僚理事会 燃料電池・水素技術に関する新たな官民連携イニシアティブを創設へ

エネルギー 燃料電池】 【掲載日】2008.06.06 【情報源】EU/2008.05.28 発表

 EUの競争力閣僚理事会が5月29日・30日に開催され、環境関連事項として、主に以下の2点が議題に上がっている。
 1つは「燃料電池及び水素共同技術イニシアティブ」を創設するEU規則案で、今回の理事会で採択される予定。2007年には、欧州委員会が本件に関する提案を採択しており、4億7000万ユーロが第7次研究枠組プログラムから拠出される。これにより、長期的に持続可能なエネルギー及び輸送システムが構築されることが期待される。なお、共同技術イニシアティブは、第7次研究枠組プログラムで打ち出された目玉の一つで、研究に携わる公共機関と民間機関の間に新しいパートナーシップを構築するものである。
 もう1つは、普通乗用車からのCO2排出量削減について、議長から現況について情報提供がなされる。
 この他、責任あるナノ科学及びナノ技術研究のための行動規範等について検討する。【欧州委員会】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク