一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

「自治体環境部局における化学物質に係る事故対応マニュアル策定の手引き」を公表

健康・化学物質 有害物質/PRTR】 【掲載日】2009.04.15 【情報源】環境省/2009.04.14 発表

 環境省は、「自治体環境部局における化学物質に係る事故対応マニュアル策定の手引き」を作成し、公表した。
 化学物質は、万が一事故が発生して漏洩・流出し、人の健康及び環境への影響が懸念される場合、適切な対応を講じる必要がある。
 自治体の環境部局は、他の関係部局と連携して被害を最小限にくい止めるとともに、事故情報の収集、地域住民への適切な情報提供など、速やかな対応を行わなければならない。また事故の発生後にも、モニタリングの実施、回復状況のフォロー、再発防止等の指導等、様々な対応が必要となる。しかし、事故時における対応についてマニュアルを策定している環境部局は一部に限られている。
 この手引きは、自治体環境部局における事故対応マニュアル作成の一助となる参考資料としてとりまとめられたもの。
 環境省では、今後、この手引きについて各自治体へ周知を図るとともに、全国の環境部局が対応した事故事例に関する情報の収集・整理などを行う予定とのこと。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク