一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

公害等調整委員会 AECEN環境裁判ワークショップ及びベトナム天然資源環境省・JICAセミナーへ審査官を派遣

環境行政 その他(環境行政)】 【掲載日】2010.09.14 【情報源】総務省/2010.09.14 発表

 公害等調整委員会は、アジア環境法執行ネットワーク(AECEN)からの招請を受けて、平成22年9月18日〜20日にタイ王国バンコクにおいて開催される環境裁判ワークショップ「環境に関する改善された裁判所の方針及び実行の促進」に審査官等を派遣するこにした。また、併せてベトナム天然資源環境省(MONRE)、国際協力機構(JICA)との共催により、同月22日にベトナム社会主義共和国ハノイにおいて開催される公害紛争処理に関するセミナーについても審査官等を派遣することにした。
 タイ王国バンコクにおける会議には、我が国のほか、オーストラリア、中国、インドなどアジア太平洋地域を中心とする諸国から、40名を超える高位な裁判官などが参加、環境裁判での専門家の活用方法を協議し、タイ王国の裁判所における環境裁判の機能強化を支援することなどを目的としている。
 中でも日本に対しては、環境紛争の裁判外解決方法である、公害等調整委員会の公害紛争処理制度の手続の概要、紛争解決のメカニズム、事件の類型、調停委員会及び裁定委員会の役割について情報提供することが求められている。
 また、ベトナム社会主義共和国ハノイにおけるセミナーでは、同国に対する国際貢献活動の一環として、引き続き我が国の公害紛争処理制度における事例研究、損害賠償額算定の実情などについての情報を提供し、意見を交換することが予定されている。
 公害等調整委員会では、タイ王国及びベトナム社会主義共和国を始めとするアジア太平洋地域の諸国における環境紛争の円滑・迅速な解決や、深刻な環境問題の発生防止と解決に資する環境法整備に役立つよう貢献したいとしている。【総務省 公害等調整委員会】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク