一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

さいたま市 平成26年1月から小型家電のリサイクルを開始へ

ごみ・リサイクル リサイクル】 【掲載日】2013.09.13 【情報源】地方自治体/2013.09.12 発表

 さいたま市は、平成25年9月12日、小型家電のリサイクルを平成26年1月から開始すると発表。
 平成25年4月、「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律」が施行されたのを受けて、「もえないごみ」の減量化や最終処分場の延命化を目的に、公共施設等に小型家電の回収ボックスを設置し、市民の方々から回収した小型家電等を国の認定事業者(リサイクル事業者)に引き渡すことにより、廃棄物適正処理や有用金属の国内循環に寄与することにしたもの。
 国が「使用済小型電子機器等の回収に係るガイドライン」において、資源性と分別のしやすさから、特にリサイクルすべきとしている携帯電話、PHS端末、電話機、デジタルカメラ、ビデオカメラなどの「特定対象品目」について、区役所、公民館、コミュニティセンター、図書館などの公共施設等に設置する専用回収ボックスに投入するよう呼びかけている。【さいたま市】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク