一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

平成26年度モーダルシフト・輸送効率化による低炭素型静脈物流促進事業(国土交通省連携事業)の公募開始

大気環境 交通問題】 【掲載日】2014.04.24 【情報源】環境省/2014.04.24 発表

 環境省は、モーダルシフト・輸送効率化による低炭素型静脈物流促進事業の公募を平成26年5月23日(金)まで行う。
 この事業は、海運を活用した低炭素型静脈物流システムの構築に必要な経費の一部を補助することにより、静脈物流のモーダルシフト及び輸送効率化を推進し、二酸化炭素の削減を図るとともに、循環型社会の構築に寄与することを目的としている。
 輸送効率化を通じた静脈物流コストの削減により、従来最終処分等されていた循環資源等の広域リサイクルが経済的に可能となり、リサイクル率の向上や最終処分量の低減が期待されている。応募方法等詳細に関しては、プレスリリースを参照のこと。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ