一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

エコ&セーフティ神戸カーライフ・フェスタ2014の開催

大気環境 交通問題】 【掲載日】2014.04.25 【情報源】環境省/2014.04.25 発表

 環境省、神戸市及び一般社団法人日本自動車連盟(JAF)は、大気汚染の防止とともに地球温暖化対策に有効な「環境性能に優れた次世代自動車(エコカー)」とその賢い使い方について、国民の理解を深め、その普及促進を図るために「エコ&セーフティ神戸カーライフ・フェスタ2014」を平成26年5月に、神戸市(メリケンパーク)にて開催する。
 本イベントは、今年で4回目の開催となり、人と環境にやさしい安全・安心なカーライフを過ごすために、エコカーの情報とともに、エコで安全な運転方法の情報等を提供し、これらを実際に学習・体験できる機会を設けることにより、エコカーを通じた新しいカーライフの魅力を発見・理解してもらえることを大きな目的としている。
 開催期間中は、子供達が見て触れることのできる体験型のエコカーの展示や試乗、周辺技術、関連設備などの紹介及びエコドライブや交通安全に関する教室などを予定している。

○開催期間
平成26年5月17日(土)11:00 - 17:00
5月18日(日)10:00 - 17:00
       (※「第44回神戸まつり」と同日開催)
        天候により開催時間等を予告なく変更する場合がございます。 
○会 場
   神戸メリケンパーク (※入場無料)
【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ