一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

大分県、おおいたうつくし海岸クリーンアップ作戦を展開

地球環境 海洋汚染】 【掲載日】2021.07.12 【情報源】地方自治体/2021.07.01 発表

 大分県内の海岸では、NPOや自治会、企業など多くの団体がボランティアとして海岸清掃活動を行っている。
 おおいたうつくし海岸クリーンアップ作戦は、こうした団体と連携し、より多くの人々の参加のもと海岸清掃活動を行うことで、県民の手で日頃からきれいな海岸づくりを目指すもの。
 県では、5月30日(ごみゼロの日)から7月22日(海の日)までを「きれいな海岸づくり強化期間」として、重点的にきれいな海岸づくりを推進する。
 また、小学校高学年から大人までを対象に海ごみによる被害や影響と大分県内の現状、また陸域から海岸部にかけた広範囲での発生抑制の必要性をわかりやすく伝える海ごみ学習用冊子を作成した。
 環境教育や社会教育の場で教材や参考資料として活用してもらい、海ごみの実態理解に役立ててほしい、としている。
【大分県】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク