一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

環境省「3R行動見える化ツール<食品廃棄物編>」の公表

ごみ・リサイクル その他(ごみ・リサイクル)】 【掲載日】2015.11.25 【情報源】環境省/2015.11.24 発表

 環境省は、食品リサイクル法の新たな基本方針の策定等を受け、食品ロス削減等の取組を促進する観点から、 「3R行動見える化ツール<食品廃棄物編>」を新たに作成し、今月21日(土)に開催された「第10回3R推進全国大会」に合わせて公表した。
 3R行動見える化ツール<食品廃棄物編>は、 事業者や消費者などが行う3R行動について、その行動量(削減された食品廃棄物の量)を入力することで、天然資源削減量(石油、水)、最終処分削減量、二酸化炭素削減量といった環境負荷削減効果が自動計算されて表示される。また、月別や行動別の集計を表示したり、グラフ化して表示することも可能となる。利用方法は、プレスリリース先からエクセルファイル「3R行動見える化ツール<食品廃棄物編>」、PDFファイル「3R行動見える化ツール<食品廃棄物編>の御紹介」をダウンロードして、使用が可能。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ